メニュー

ホーム > コース紹介 > チャレンジイングリッシュ

チャレンジイングリッシュ

小学校の授業で英語が導入されたことにより、子どもたちも英語に触れる機会が増えてきました。
明日葉スクールでは、子どもたちに英語をより楽しく勉強してもらうために「チャレンジイングリッシュ」というコースを設けました。
小学校4年生から6年生を対象としたチャレンジイングリッシュでは中学校に入る前、つまり本格的に英語の勉強が始まる前に英検4級合格を目指すコースです。

明日葉スクールは英語を勉強するには耳を鍛えることが大切考え、ネイティブな英語の発音を聴きながら単語や文法を学びます。
英検に合格しなくても、合格できるまで授業料は無料となっています。(6年生から始める場合は、5級を保証)

当スクールで使用しているe-ラーニング「すらら」で学習するので、自分の理解度・理解力に適した速度で文法力・作文力を身につけ、英検対策としてだけではなく中学の英語の授業の予習として学習することができます。

英語の授業では、世界から遅れをとっている日本。英語で話しかけられてアタフタしない、世界を渡り歩いていけるようなグローバルな人材を育成するには、一昔前の「書く・読む」だけの英語の授業では厳しいといえます。
こういった背景から、将来のことを考えて小学生のうちから英検を受験される割合が、ここ数年で数倍に増加しています。

これからは「書く・読む」といった受験対策のためだけに授業にするのではなく、「聞く・話す」といったことも伸ばしていく必要があります。

チャレンジイングリッシュでは、これまでの英会話教室とは異なり「聞く・話す」だけの教室「書く・読む」だけの教室のような、どちらかに偏った授業はしません。
「すらら」で行う授業は話すために必要な文法だけでなく、ネイティブ・スピーカーによるリスニングによって聞くための力もついてきます。
「すらら」は一人ひとり異なる習得進度に合わせた授業を行うので、大勢で行う授業とは違い、授業に置いていかれて英語が分からなくなってしまい、英語が嫌いになるということはありません。一人ひとり確実に身につけてから次のステップに進むので、自分が話す英語に自信がつき「英語が楽しい。もっと学びたい」といった英語に対する興味がどんどん湧いてくることで英語を無理なく楽しみながら学び、成績が伸びることを実感することが期待できます。

ページの先頭へ戻る