メニュー

ホーム > 塾長ブログ > 富岡製糸場に行ってきました。

富岡製糸場に行ってきました。

予定していたテニスが雨で中止になったので、

富岡製糸場に行ってきました。

子供のころなんとなく教わった気がするくらいの知識しかなく、正直さほど興味も無かったのですが、昨日正式に世界遺産に登録されたということで、まぁとりあえず行ってみようかと、下道で2時間ほどかけて行ってきました。

明治5年に指導者にフランス人を雇い官営工場として創業。その後民間企業へと払い下げとなりましたが115年間休まず操業。

当初15歳~25歳の女性を募集したのですが、フランス人が飲む赤ワインを血と思い込み富岡製糸場に入場すると生き血をとられるという噂がたち、なかなか人が集まらず これにより予定より3か月ほど遅れて開始になったそうです。

建物はとても歴史を感じさせるもので、和と洋が入り混じってとても面白かったです。また、特にこの工場の機械の仕組みはとても興味深いものがありました。

来年の入試にも出るかもしれませんね。ぜひ行ってみてください。

ちなみに現地の名物?かりんとう饅頭はなかなかおいしいですよ。

image

ページの先頭へ戻る